リマテック九州株式会社

  1. 経営方針・運営方針

経営方針・運営方針

経営基本方針

顧客の皆様には
あらゆる要求にお応えできる、技術開発とサービス提供に努めます
地域の皆様には
地域との共存共栄に向けて、相互に良好な関係構築に努めます
ホールディングスの
一員として
誠実で信頼に応える経営に努めます
社員のために
働き甲斐、生き甲斐が実感できる公正な機会の提供に努めます

2019年度 リマテック九州株式会社 運営方針

2019年 4月1日
代表取締役 矢野真一郎

コンセプト

  • 感謝
  • 誠実
  • 進化

スローガン

~考動し進化を続ける未来志向の会社を構築しよう! ~

社目標

  • 安全、衛生、環境での重大事故・災害「ゼロ」の達成
  • 安定処理、安定生産確保で重大トラブル「ゼロ」の達成
  • 全てのステークホルダーからのクレーム「ゼロ」の達成

社重点実施事項

  1. 現場リスクの早期改善で、安全・安心な作業・職場環境の構築
    1. 三現主義(現場・現物・現実)の実践で、職場の不安全状態を根絶する
    2. 6S活動(整理・整頓・清掃・清潔・躾・作法)の徹底による安全に強い人づくり
    3. 社内コミュニケーションの活性化による、風通しの良い企業風土の醸成
  2. 安定生産体制確保で、RF製造における品質・コスト競争力の向上
    1. 安定生産体制の確立
      1. 製造ラインマネジメント力強化のよる一貫スループットの最大化
      2. 処理能力増強による、在庫管理及び廃棄物受払い管理体制の見直し強化
      3. 科学的解析手法等の導入で、廃棄物の搬入安定化システム構築へ挑戦
    2. 製品開発力の向上
      1. RF製造条件最適化へ向けた研究開発への取り組みの強化
      2. 処理困難廃棄物への対応力拡大に向けた技術力の強化
    3. コスト改善、収益向上施策の企画と実践
      1. 見積り~受注~収集運搬~処理~出荷の連携強化によるロスレス体制の構築
      2. 生産管理指標に裏付けされた、生産能力&コストの極限追及
  3. 業界トップのプロフェッショナル集団の構築
    1. QC活動・社内外教育・現場OJTを通じて、将来を担える人財の育成強化
    2. メンテナンス事業の盤石化に向けた、計画的なスキルアップと技術伝承の推進
    3. 社外プロジェクトへの参画を通じた新規事業開発への挑戦
  4. コンプライアンスとリスク管理の徹底
    1. 社員ファーストと働き方改革を基盤に、心身を健全に保てる労働環境づくり
    2. 法令及びISO規格を実践し、コンプライアンス遵守と事業リスクの徹底排除
  5. 地域と共に歩み、信用・信頼される会社の構築
    1. 地域貢献と共生活動を通じ、良好なコミュニケーションの維持向上

Go Top